探偵の料金について知ろう

探偵料金について。
色々な事情で、探偵を頼みたいことがあります。
初めて探偵事務所にお願いする時に、一番気になる事は、料金のことではないでしょうか?
費用については、特に規定がありませんので、料金の設定は、各々の探偵事務所や興信所によって決められています。
料金の相場を大体把握しておかないと、かなり高額な料金や追加料金を支払わなければいけなくなるかもしれません。
そこで、探偵業の料金の相場を知る上で、参考になるのが、社団法人日本調査業協会が提示している金額になります。
操作を依頼する場合、大体2名1組で動くので、1時間当たり、20,000から25,000が2名分の料金の相場になります。
この金額に稼働時間+経費を加えると、調査金額の基準になります。
調査料金の中でも元も高いウエートを占めるのが、調査員にかかる人件費です。これは、顧客の様々なご要望に応える為に、尾行や張り込み、聞き取り調査などを行う費用です。
そして、経費の内容は、調査員が使用した、交通費や宿泊費、車両費、燃料費、通信費、機材費、報告書作成費などの必要経費が含まれています。
また、着手金や成功報酬が探偵費用に含まれることが多いです。
成功報酬とは、成果が得られて時のみに、支払う金額です。
着手金とは、前金で着手金を納めるもので、成果が出ても出なくても支払う料金で、返金はされませんので、注意が必要です。
身元調査や行方調査、所在確認などの人探しには、大抵、着手金や、成功報酬を支払う設定になっています。
その他にかかる料金は所定の時間を超えて捜査する、延長料金や下見などの予備調査費、出張手当、真や早朝割り増し料金、身辺警護が必要な危険手当などの料金が加算される場合があります。
Copyright (C) 注目のハイウッド俳優と女優のことがもっと知りたい! All Rights Reserved.